携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 カテゴリ:その他( 10 )

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 収納の増設、ビルトイン食洗機、ルンバ

■■ カウンター下収納 ■■
こどもが3人に増えたこともあって、収納を増設することにしました。

ダイニングのカウンター下の収納。
b0114909_21353490.jpg

家を買った当初は、キッチンで食事を作りながら、
カウンターに子どもを座らせて宿題を見てあげるのが夢だったのですが、
こどもが3人にもなると無理か・・・と。

b0114909_21361753.jpg

それで、中途半端な収納を取っ払い、

b0114909_21371111.jpg

造りつけで収納を作っていただきました。

我が家の玄関・キッチン・洗面所等の収納全般は
翔洋」さんというメーカーが作ってくださっていたので、そちらにオーダー。

他にも2社、見積もりをお願いしたのですが、
結局、翔洋さんが一番いい素材を使っているにも関わらず、一番安くして頂けることとなりました。

玄関に使っている面材と同じのに合わせていただくことに。
面材はハウスメーカーの特注仕様だったのですが、
全く同じものを作って頂けることとなり、建具ともばっちり合うので、満足、満足です。

収納に続けて、ピアノとのコーナー部分にデスクも作ってもらい、
コンセントも新たに増設してもらったので、パソコンスペースもキープできました♪

■■ ビルトイン食洗機 ■■ 
そして、母の薦めで、食洗機も今まで使っていたのをやめて、ビルトインにすることにしました。
b0114909_21421041.jpg

結婚した時から使っていた食洗機。
音がうるさいので、リビングに人が居る時はあまり回さず、主に乾燥に使っていました。

b0114909_21435368.jpg

そして、両親がプレゼントしてくれたビルトイン食洗機。
この夏に出たばかりのPanasonic NP-45MD5

音が静か!耳を澄ましても、回っているのが分からないくらいです。
そして、大容量!
6人分の食器が入る上に、料理で使ったまな板、フライパン、お鍋もラクラク入ります。

以前は料理器具を先に乾燥させて、それから食器を洗って・・・と2回動かしていましたが、
1度に全部すんでしまうので、とっても便利。

それにエコナビ機能がついてるので、汚れや乾燥具合を判断して、
時間を短くしてくれたりする、賢いやつです。

引き出し一列を犠牲にしたので、収納が少なくなるのがイタイなと思ったのですが、
使わない調味料を整理したり、カウンター下に収納も作ったので、
問題なかったです。

面材も、今使っている収納の面材と一緒になるように、
翔洋さんにオーダーしたので、違和感なくおさまりましたー。



水周りがすっきりしたので、次は、浄水器もビルトインにしたいなぁ・・・。


■■ ルンバ ■■ 
そして、以前から欲しかったルンバも導入しました。
b0114909_21541550.jpg

動くルンバを見て、興奮する二人です。

ときどき、ベースに戻れず息絶えていることもありますが、
無言で粛々と掃除してくれている姿には、愛着を覚えます。

我が家は、大人ベッドと子どもベッド2つを並べておいているので、
このベッド下に掃除機かけるのが、大変だったのですが、
ルンバが毎日掃除してくれるので、非常にラクチンになりましたー。

今は2階のベッドルーム2つと廊下を担当してもらっていますが、
復帰する時には、1階用に兄弟ルンバも欲しいなぁ。



・・・と、復帰に向けた家事軽減活動を着々とすすめています。

こどもの靴を洗う便利家電、出てこないかなぁ~。
毎週、泥まみれの3人の靴を洗うのがなくなると、すんごく嬉しいんだけどナ。
[PR]

by soapsuds | 2010-09-11 22:03 | その他

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 酒は作り手の人柄をうつす

疲れを吹き飛ばして眠りにつくために、よくお酒を飲むけれど、
和むお酒なんて、いつぶりだろう。

b0114909_22333032.jpg


ネパールに一緒に行っていた旧友が作ってくれた梅酒。
柔らかくて、優しくて、体にすっと溶け込む。

なんだか気持ちが落ち着いた。
[PR]

by soapsuds | 2010-09-01 22:35 | その他

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 東京のオススメお土産

里帰りする時の我が家の定番お土産です。


■■ 築地ちとせの和菓子 ■■

シーズンごとに変わる和菓子なのですが、
甘すぎず、果実を丸ごと一粒つかった贅沢な味。

今月は、籠摘みぶどうという、涼しげなお菓子でした。
b0114909_1113277.jpg


ぶどうそのものを食べてるようで、和菓子としての工夫にかけていましたが、
春にでてくる、「ひとつぶ桃」や秋にでてくる「栗ぼうし」はかなりオススメです。

日持ちがしないので、
祖父母宅で帰ってすぐのお茶請けに愛用しています。

羽田空港第一ターミナルの北・南ウィングの間にショップがあります。

■■ 新橋玉木屋の懐石茶漬け ■■
実家は商売をしていて、御世話になっている方が多いので、
両親宅に帰る場合は、お土産がたくさん必要です。

年配の方は、甘いものが苦手な人が多いので、
実家に帰る時には、ちょっといいお茶漬けを配ることにしています。

b0114909_11121791.jpg

1袋1人前で420円。
雲丹、鯛、紅鮭、鰻などなどがあるのですが、これを二つづつ包んでもらって12軒分購入。

b0114909_11152440.jpg

袋をあけると、御出汁、かやく、具に分かれています。

b0114909_11133047.jpg

ちょっと贅沢な気分。

羽田空港第一ターミナルの4番時計台の近くにお店があります。
[PR]

by soapsuds | 2009-09-07 11:18 | その他

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 シューズボックスの増設

家を買ってから早3年。
自分の家を持つと、あれやこれやと家を改造したくなります。

庭の改造後、気になっていたのは、シューズボックス。

最初から作りつけてあるシューズボックスは、
私の靴とオットの靴で、すでに満杯で、
長女の小さな靴が、なんとか納まっている状態でした。

二人目も女の子だったことだし、今後、靴が増えることは間違いない。
ということで、待望だったシューズボックスの増設に乗り出しました。


b0114909_2312841.jpg
増設前:
玄関の上り口の右側のスペース。
帽子やコートでいっぱい。。。

お客様を迎える玄関なのに、いつもこんなに物がゴチャゴチャあるのは頂けない。



b0114909_2313226.jpg
増設後:
元々あったシューズボックスと同じテイストにしたくて、
同じメーカーに頼んで施工してもらいました。
部材が一緒なので、玄関の狭いスペースでもあまり圧迫感がありません。

天井いっぱいまで収納できるようにしました。

中にハンガーポールを作ってもらい、
家族4人のコートや帽子も収まるようにしてもらいました。
抱っこ紐などのかさばるおでかけグッズや、長女の遊具も入ります。

娘たちが大きくなったら、靴入れとして使う予定。




b0114909_23172628.jpg
リビングから見ると、こんな感じ。
全面鏡にしたので、フィットネスビデオ見ながら、
フォームチェックできるはず♪
[PR]

by soapsuds | 2009-02-09 23:29 | その他

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 コアリズム

コアリズム(英語版ですが)、買っちゃいました。


b0114909_16241697.jpg


昨日からトレーニング開始しました!
意外と楽しいです。
がんばって、産後のたるんだお腹を引き締めるぞ!

同志、募集中。
[PR]

by soapsuds | 2008-08-01 16:20 | その他

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 ななめドラムがやってきた!

昨日、我が家に届いた秘密兵器。これ、いいです!ほんとに!

葉夏たんの保育園の洗濯物が増えたし、オットは左手が使えない状態だし、もうすぐ二人目が生まれるし・・・・と思って、何気なく導入した最新の洗濯乾燥機。

あまりのすごさに、びびりました。

b0114909_9582229.jpg

Nationalのヒートポンプ/ダンシング洗浄の洗濯乾燥機です。


■■ 音 ■■
まず驚いたのが、その静かさ。
我が家は今まで、私が大学時代(12年前)から使っている洗濯機だったので、洗濯をする時は、必ず洗面所のドアを閉めて、リビングのドアを閉めて・・・としないと、うるさくて。

ところが、今回、この洗濯機を入れるためにその2つのドアをはずしたのですが、(本当にデカいので、ドアを外さないと洗濯機が入らなかった・・・)はずしたままの状態で、洗濯&脱水&乾燥しようとも、まったく苦にならない静かさ!
12年間の電化製品の進化ですね。

■■ ダンシング洗浄 ■■
たたいて、もんで・・・のダンシング洗浄。窓からのぞいていても、「あー、これならよく汚れが落ちるだろうなぁ~」と感心してしまいます。
絡みもないから、お洋服も痛まないだろうな。
それに、色とりどりの洗濯物が飛びまわっているのを眺めるのは、けっこう、楽しいです。

■■ 驚きのランニングコスト ■■
そして、一番、気になるランニングコスト。
毎日6kgの洗濯物を洗濯~乾燥したとしても、年間電気代は1万円かかりません。
ヒートポンプという機能は、従来のヒーター型とは違い、除湿した風で乾かすので、電気代もかからないのだそうだ。

(その代わり、乾燥には時間がかかるよう。 昨日の洗濯では、洗濯~乾燥に3時間。でも、干したり取り込んだりする手間を考えると、問題なし!)

お水は、従来の半分くらいしか使わないから、水道代も半額に。
今まで、お風呂の残り水を使ってましたが、少ししか使わないなら、しばらくは水道水だけで洗濯しようと思ってます。

■■ お洗濯物の仕上がり ■■
葉夏たんのトレーナーの袖と、ランチョンマットに、少しのシワができた程度で、出来上がりは上々。
除湿式なので縮みもなく、安心しましたー。

共働きの人、コドモができて洗濯の回数が増えてしまった人、ほんとうにオススメ。
実家はナショナルのお店ですが、別にナショナルの回し者ではありません。

ほんとうに感動したので、この感動をみなさまにお伝えしたく。。。
[PR]

by soapsuds | 2008-05-13 10:16 | その他

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 パパ、サイボーグになる

オットの鎖骨接合手術が無事におわりました。
ご心配おかけしましたm(_ _)m

手術前。さすがに緊張の様子。
大男がちっちゃいストレッチャーで運ばれていきます。

簡単な手術とはいえ、やはり心配はつきもの。
事故はないだろうか?麻酔からちゃんと覚めるかしら・・・?

手術は2時間程度で終了。
麻酔から完全に覚めて元気に出てくると思いきや、口には酸素マスク、それにあれやこれやのチューブがいっぱいで、目も朦朧。
手術を物語る生なましさに少したじろぐ。

でも「だいじょうぶ?」と聞くと、開口一番、「キモチイィ~♪」と麻酔でラリってる状況で、笑わせてくれました。

b0114909_1019327.jpg


手術前の鎖骨。遠位端骨折といって、鎖骨の端っこが折れてしまい、血流が少ないところなので、自然にくっつくのは無理とのこと。
それにこんなに離れてしまったんじゃぁ、手術もいたしかたない。。。

b0114909_22228100.jpg


手術後の鎖骨。金属のプレートで骨を固定!
見事にまっすぐになっています。
今度、飛行機に乗る時、「キンコン!」って鳴りそう(笑)

早く元気になって、また元の通り、葉夏たんとダイナミックに遊んでほしいものです。
それまでゴルフはおあずけね。
[PR]

by soapsuds | 2008-04-23 22:23 | その他

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 パパ イタイ イタイ。 ネンネ。

剛健なパパが珍しくも負傷です。一人でゴルフの早朝ラウンドに出かけたら、こうなって帰ってきました。

b0114909_12515284.jpg


まだ薄暗い早朝の練習グリーンから、小走りに降りていったら、柵があったのに気付かず、パターを持ったまま転倒。ラグビーをやめたので怪我の心配はしていなかったのですが、まさかゴルフで、しかも転んでだなんて・・・。
相当、打ち所が悪かったみたい。鎖骨骨折、全治2-3か月とのこと。

はなも状況を察したのか「パパ イタイ イタイ。 ネンネ。」と、いつものように、遊んでくれのおねだりがありません。
そして葉夏たんは、今日は下痢で保育園を早退。今週からはゆっくりできると思ったのになぁ・・・!
[PR]

by soapsuds | 2008-04-14 12:58 | その他

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 日比谷花壇もダメだった。

敬老の日には毎年、お花を贈ることにしてます。

昨年、花キューピッドでひどい目にあったので、
今年は評判のいい日比谷花壇に。
でも結果は同じく惨敗。

祖父母に「お花どうだった?」と言っても、
「きれーだよ。ありがとう。」としか言ってくれない。

でも祖父母宅に行った母に「実際はどうだったの?」って聞くと・・・

生花だったのは、バラとカーネーションだけ(しかも枯れかかっている)。
木の実と葉っぱは、プラスチック。
4500円のお花だったのに「1000円以下にしか見えない」と言われました。

そんなひどいお花に対して、祖父母は
「葉夏がくれたお花だから、少しでも長持ちさせなきゃ~」と
一生懸命、霧吹きを吹いているんだそう。

その姿を思うとなんだか悲しくなりました。
花を宅配で贈ること自体が間違ってるのかなぁ。
[PR]

by soapsuds | 2007-09-19 10:18 | その他

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 2006.3.16 ショパン旅立つ

愛犬ショパンがなくなりました。

我が家に来て12年目。
私が高校2年生の時、父の知人が引越しを理由に犬を手離さなければならなくなり、我が家へとやってきました。
当時寮生活をしていた私は、トイプードルを飼い始めたという両親からのニュースで、仲の良かった寮の友達数人と考えて、その犬を「ショパン」と名づけました。
ショパンは、洗練された風貌で、歩く姿はポンポンと鞠が弾んでいるように見えました。
その姿を見て、母は「マリリン・モンローのようね。」とよく言っていました。

ショパンにはここ何年か前からお腹のあたりに腫瘍できていましたが、手術しても体力が持たないだろうと、母はアガリクスを飲ませていました。
通常量の10倍のアガリクスを飲ませれば癌によく効くという話だったようです。
一時期元気のなかったショパンはアガリクスを飲んでからは、かなり元気になりましたが、一方、癌細胞も元気になってしまい、その大きさはとうとうショパンの頭と同じくらいの大きさになってしまいました。

3月16日のお昼前、泣きじゃくる母からの電話。
すぐにショパンが死んでしまったことを感じ取りました。
母が目を離した一瞬に、特に苦しむこともなく息を引き取ったようです。

悲しみをこらえきれず、旦那に電話したものの、嗚咽にまぎれて、終わっていたはずのつわりが戻ってしまいました。
その後、数時間ボーっとした後、ショパンの死を受け入れるために、これまでのショパンとの12年間をなんらかの形に残そうと、写真本をつくりました。

愛犬の死というよりは、家族の死そのものでした。
ショパンは家族そのものだと、写真を整理しながら再度実感。

いまは、竹原の桜の木の下で安らかに眠っています。
b0114909_22192535.jpg

[PR]

by soapsuds | 2006-03-16 00:00 | その他