携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 カテゴリ:コドモ日記( 111 )

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 アルファードがほしい その5(落とし穴)

今回の車買い替え騒動で、ひとつだけ汚点があります。
ひどい代車。平成7年製ホンダ アコードワゴン。しかもHonda of Americaバージョン。

その昔、アメリカで日本車を浸透させるのに一役買ったほどの人気だったそうで、
逆輸入バージョンが日本のサーファーの心を掴んだらしいのですが。。。

b0114909_23564651.jpg

ぼろぼろボンネット。


b0114909_23572062.jpg

赤い車なのに、耳には水色の炎。
ボロなのはまだしも、炎のついた車だなんて人格を疑われそう。これが一番恥ずかしい。


b0114909_23582267.jpg

そしてつきっぱなしのABSランプ。エンジンかけるとヘンな音と共にこれが点灯。
乗って、大丈夫?


「車は単なる交通手段だ!」と気にせず言いたいのですが、
さすがに、これほどの代車は絶句もの・・・。外出の意欲が消え失せます。
「代車はどんなのがご希望で?」という買い取り業者に、「軽自動車でなければいいですよ。チャイルドシートがちゃんと乗る車であれば。」と言ったのは私だったのですが・・・。

はやく来てくれ、アルファード。
お車を買い替えの際には、どんな代車がくるかご注意ください。

b0114909_003761.jpg

ということで、外出はせず、本日もベランダプール、オープン♪
ボロボロ車でも、「はなの車、赤くなったの~♪」と葉夏たんはお気に入りのようです。
[PR]

by soapsuds | 2009-08-16 00:01 | コドモ日記

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 火垂るの墓

b0114909_9394724.jpg
昨夜、放映していた「火垂るの墓」。

昔は大好きだったので、娘たちが寝静まったあと、何気なくみてました。
主人公の節子はたぶん5歳くらいの設定なのですが、うちの葉瑠ちゃんみたいな赤ちゃん体型をしてます。

節子に娘たちの姿を重ねてしまい、顔がかゆくなるほどの涙を流し、もう見たくないのだけど、目も離せず。。。
あまりの残酷さに、もう見れないです。
[PR]

by soapsuds | 2009-08-15 09:38 | コドモ日記

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 葉夏たんのオムツ卒業

4月からパンツをはき始め、おしっこだけはトイレで出来ていた葉夏たん。
でも、ウンチはハードルが高く・・・。

縄跳びをほしがる娘に、
母:「ウンチできたら、縄跳び、買ってあげる!」
葉夏:「まだ子供だから、ウンチできないの~。」と軽くスル~・・・。

ところが先週、オットの実家に行ったところ、
ウンチができたら買ってあげるはずの縄跳びを、
ちゃーちゃん(祖母)に買ってもらってしまいました。

「あれ?ウンチできたら買ってあげるはずじゃ~?」と母。

そのせいでしょうか。
約束をすっ飛ばして買ってもらったものだから、
さすがに気マズいと思った葉夏たん。
「ハナ、トイレでウンチできるよ~」と言い出しました。

せっかく、やる気は出たのに、トイレでうまく踏ん張れない。

そこで、思いだしたのが、アンパンマン補助便座!
以前に使っていたのですが、冬になって「温かい大人のトイレがいい」と言い出したので、
しまっていたものでした。

b0114909_14465734.jpg


昨夜、アンパンマン補助便座に座ること15分。
夕食後で、ウンチにはもってこいのタイミング。
葉夏のやる気もある。

でも、出ない。

気を取り直して、お風呂後に再度トライすると、
なんなくでましたー!!

「はなちゃん、すごい!これでずーっとパンツちゃんだよ♪」と、
母、踊り狂い、喜びまくり、パンツを出して成功を称えました♪
(母、本当にうれしかった!)


b0114909_14475971.jpg

(ちゃーちゃん宅で、お手伝いをする葉夏たん)

トイレでの成功は、葉夏たんに成長をもたらし、
「こんど牧場行ったら、牛さんのお乳しぼれるよ♪」と言い出しました。
(以前、マザー牧場の体験乳しぼりで、怖くて牛に触れなかったのです。)

みょーな自信がつくもんです。
この調子でりっぱなお姉ちゃんになってくれ!
[PR]

by soapsuds | 2009-08-14 14:49 | コドモ日記

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 公立保育園と私立保育園

葉瑠も保育園に通い始めて、一週間が経ちました。
慣らし保育もおわり、今日から本格的に預かってもらっています。


葉瑠を市立保育園に預けて、初めて知ったのですが、
公立の保育園と私立の保育園ってこんなに違うものなんだ!と
驚くことが多いです。


まず園全体の雰囲気がまるで違います。
これは、たぶん先生たちの年齢によるものだと思うのですが、
公立には、ベテランの年配の先生が多くて落ち着いているのに対し、
私立には、若手の先生が多く、活気に満ちあふれています。


そして、これもまた先生方の年齢構成によるのだと思うのですが、
公立の保育園は、年功序列で年配の先生が当然エライので、
今は懐かしの、古き良き保育法が、貫かれていたりします。
それに対して、私立の保育園は、
モンテッソーリなどの新しい保育法がどんどん取り入れられていたりします。

保育室を見ただけで、それらの違いは歴然としています。

そして、父母に配られるドキュメント。
公立のそれは、とてもしっかりしています。
入園の案内に始まり、日々の連絡事項、園での生活の様子など、
たぶん市でフォーマットが決まっているんでしょう。
非常にきれいなドキュメントが配られます。
さすが公務員!といったところでしょうか。

それに対して、私立では個々の先生方に任されているようで、
先生の気の赴くままに自由に作られているようです。



・・・と、そんな違いを日々感じつつ、
葉夏と葉瑠を別々の保育園に送る日々が始まりました。
(私の独断と偏見が多分に入ってると思いますが。)


b0114909_232476.jpg

先生のマネっこで、みんなに本を読んでるあげているハナたん。
周囲の子たちも、付き合ってくれてるのが何とも微笑ましい光景です。

b0114909_2331868.jpg

保育園ではいい子で寝てるのかと思いきや、家と全く同じ格好で、寝ていました。
隣のお友達よ、ごめん。


b0114909_2351334.jpg

一時保育をお願いしていた、前の保育園での葉瑠たん。(一番右)
この私立保育園では、ドロンコ遊びを奨励していました。
母は洗濯が大変ですが、子の喜んで遊ぶさまにドロンコ洗濯も苦ではありませんでした。

今回の市立保育園では、まだお砂場遊びはデビューさせてもらっていません。
お外では安全重視なのか、4人乗れるベビーカーでのお散歩がメインのよう。
のびのびお砂場遊びをさせてもらえるのは、いつかな?

b0114909_2364068.jpg

オマケ。入園前まで行っていたベビースイミング。
NIRVANAのNevermindのようにはなかなかうまくいきません。
[PR]

by soapsuds | 2009-08-10 23:10 | コドモ日記

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 葉瑠の保育園入園→身重の母は職場復帰

■■葉瑠、保育園入園■■

保育園の空きができて、
次女の葉瑠が8月から保育園に行くこととなりました。

お姉ちゃんとは違う保育園なのですが、
希望の保育園に確実に空きができる4月では、
3人目の産休に入っていて保育要件を満たすことができないので、
違う保育園でも、お願いすることにしました。

3人目の産休、育休がおわったあとに、
3人目と同じタイミングで、葉瑠を保育園に入れることも考えたのですが、
2歳児クラスは一歳児クラスと定員数が変わらないため、
新規の入園はほぼ無理なので、運よく空きができた今、入れることとなりました。


7月中に一時保育でお世話になったバオバブ保育園での風景。
b0114909_14174158.jpg

お姉ちゃんもお世話になった私立のバオバブ保育園。
先生たちも明るく素敵な人たちで、
ほぼ毎日、一日の写真をこんな風に掲示板に張り出してくれます。
これがお迎えの時の一番の楽しみでした。

次は市立保育園で、とても落ち着いた雰囲気なのですが、
同じように楽しく過せますように。。。


■■母、職場復帰■■

葉瑠が保育園に入るということは、育児休暇もおわり、
今月中に職場復帰しなければなりません。

一人目の産休に入ってから、はや3年半も会社に行っていないので、
できることなら仕事できればいいなーと母、野望に燃えます。

人事の方に相談したところ、
がんばって復帰先部署を探してはくれていますが、
次の産休まで3か月しかないので、アサインがかなり難しいとのこと。

とりあえず、復帰することは決まりましたが、
お仕事がない場合は、
前回と同じパターン(有給40日消化して、足りない7日は無給欠勤扱い)となりそうです。

会社には行っていなくても、在籍さえしていれば、
有給休暇ってまたもらえるんですね。。。
なんていい制度、会社!

今回も有給休暇を使うのであれば、3人目の育休終了まで、
5年半の間、会社に行かないことになりそう。。。
その間、お手当だけはもらい続け・・・。制度をフル活用(悪用?)です。


b0114909_14271699.jpg

せっかく葉瑠の保育園が決まり、今日は慣らし保育の日だというのに、
長女の葉夏が昨日からお熱+下痢。
だいじをとって保育園を休ませたら、次女の葉瑠まで、下痢となりました。

ゲリピーの二人、仲良くお昼寝です。
[PR]

by soapsuds | 2009-08-04 14:30 | コドモ日記

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 アルファードがほしい その4(購入)

とうとうアルファードを購入しました!
検討から2週間のスピード購入でした。


中古か新車か悩んだ末、

 ・エコカー減税で取得税75%OFF、購入補助金10万がもらえる
 ・新型のほうが燃費がいい
 ・中古のアルファードはあまり値下がりしていない
 ・新型の使い勝手が、画期的によくなってる(シートアクションとか・・・)
  ってことは、目に見えないエンジン周りの基本性能もよくなってるはず。
 ・新型は、カーテンエアバック等々、多くの機能が標準装備されていて、
  2008年、2009年の安全性能グランプリに選ばれているので、
  コドモを3人乗せる我が家にとっては、大きな材料。
 ・何より、車に強くない我が家にとっては、新車が安心

等々の理由で、新車購入に踏み切りました。


しかし、新車購入に備えていなかった我が家に、十分な貯蓄はありません。

なので、アルファードの中で一番低いグレード、
しかもオプションは両側電動スライドのみ!となりました。

オーディオやナビ、バックモニター、ETCは、
カー用品店で付けてもらうことにして、節約です。

不要な物や、自分たちで手続きできるものの費用を抜いてもらって、
さてさて、あとはどこまで値引いてくれるのか・・・?


値引き合戦が、あまり好きでないオット。
前回のレガシィの時と同じく、今回も合見積なんてとっていません。

「自分の提示額でOKであれば、今日ハンコついて帰ります」
作戦でいきました。

前夜に、ネットで値引き相場を調べ、
これ位だったら私たちはすごく嬉しいけど、営業さんにはキツイかな・・・
の価格から提示することにしました。

今回は一番グレードも低いし、オプションもほとんどつけてないので、
きっと提示額では無理で、他に条件を出されるだろうな・・・と覚悟のことです。

営業さんが「イタイですね~・・・」と言って、稟議のために姿を消すこと30分、
「ご指定の金額でOKです!」と気持ちのいい返事が帰ってきました。

家族4人がJAFに入ったのと、
初年度無料のトヨタのクレジットカードを作っただけで、
費用はすべて、提示金額内でおさまりました。

横浜トヨペット、新百合ヶ丘店の営業さん、かなり頑張ってくれました。
きっと指定金額では、ダメ出しされると思っていたので、
私もオットもおお喜び。

とても気持ちのいい買い物ができ、
夫婦ともに、満足、満足。

納車は9月になるんだそう。
すごく楽しみ!
はやくおいで、アルファード♪

b0114909_01636100.jpg

最初の遠出は、どこに行こうかと、オットと相談しています♪

b0114909_0165189.jpg

ショールームのキッズスペースがすっかり気に入った二人。
[PR]

by soapsuds | 2009-08-02 23:59 | コドモ日記

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 アルファードがほしい その3(さよならレガシィ)

b0114909_0354814.jpg

今日はオットのお友達がアメリカから帰ってきたので、
新宿御苑で一日、楽しいピクニックのひと時を過ごしました。


そして今夜、レガシィを業者の方が引き取りにとられるとのことで、急いで帰りました。

なんとか約束の時刻に間に合い、レガシィからあわてて荷物を取りだし、
熱で動かないカーナビを氷で冷やして起動させ、個人情報を消去。

ふーっ、間に合った~・・・。

そして引き取りの方が来られて、ちょっとヤンキーなオンボロ代車と引き換えに、
レガシィは我が家を旅立ってゆきました。

b0114909_0395213.jpg


思えば、オットと付き合い始めて半年たったあたりに、
阿佐ヶ谷から浜田山のスバルに、二人で自転車に乗って行って、
購入を決めた車です。

試乗した時に、オーディオの音だけが不満だったので、
オットが私のために、McIntoshオーディオにアップグレードしてくれました。

購入したのは、レガシーアウトバックの発売の翌週でした。
発売直後だったので、当時はまだ
アルファロメオから引き抜いたデザイナーが手がけた新型レガシィが町には珍しく、
ちょっと鼻が高かったものです。

納車された1週間後、
大阪出張のオットを羽田に送り届け、初めて一人で運転したその帰り道に、
1m以上にわたるながーい傷をつけ、オットを愕然とさせました。

結婚前までの間は、冬の間は月に2回は白馬へスノボ。
結婚してからは、ほぼ毎週のようにゴルフ。

軽井沢では、すっぽり雪に埋まった友達の別荘から四駆を生かしてなんとか脱出。
ちょっとやそっとの雪ではスタックしないその強さに、いっぱい助けられました。

バンパーを引きづりながら、走ったこともあります。

オットの目によく似たフェイスが大好きでした。

大阪にも四国にもこの車で行ったし、
オットとのお付き合いの6万7000キロの歴史がこの車に刻まれています。

そして、コドモも二人生まれ、
たくさんの荷物でも、まったく問題ない収納力でどこに行くにも大活躍でした。
そして、廃車になるまで乗る覚悟でした。

思わぬ展開で、手放すことになってしまったけれど、
どこに行っても、元気でがんばって。

ありがとう、レガシィ・アウトバック。
[PR]

by soapsuds | 2009-08-02 00:55 | コドモ日記

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 アルファードがほしい その2(査定)

今日はオットと共に中古車周りをしました。

2軒回って、中古車を見るついでに、
今乗ってるレガシーの査定をしてもらうと、
2軒ともに30万という答えでした。

先日、新車ディーラーのトヨタさんでは「下取りは60万です」と答えてくれたので、
トヨタさんが、頑張ってくれてることが判明。

ネットで調べても相場は30~60万の間ということだったので、
「そんなもんだよねー。」とオットと話しておりました。



で、夕方5時。

オットがネットでまとめて依頼した査定屋さんたちがやってきました。

4社の営業の方々が、代わる代わるレガシーを見ていきます。
エンジンをかけたり、車体をみたり、エンジンルームを見たり、車検証を確かめたり。。。

営業さんたちは、家族のことや、今探している車のことを織り交ぜながら、
トヨタでの査定額がいくらだったのかを尋ねてきて、
4社の営業さんたちが、「その価格より、がんばります!」と意外と頼もしい。


そんなこんなで1時間。
それぞれが社と電話連絡したりするものの、一向に営業さんたちは帰ろうとしません。

車の査定をしてもらったことのない、うちの夫婦。
どういう風に進めるもんだか、よく分からないので、
向こうの出方を待っていました。

私とコドモたちは、待ちきれないので、
先に家に入って、ご飯を食べ・・・。

そんなこんなで2時間経過。
とうとう一人の営業の方がお家に入ってきました。

最後は同時一発入札で、それぞれが名刺の裏に買い取り価格を書いて渡してくれ、
それで決めたんだそうです。

65万がいいところかと思っていたら、
なんと81万で買い取って頂きました。

しかも、次の車がくるまでは代車も貸してくれるんだそう。
明日、さっそく代車と引き換えにレガシーを持っていくのだそうで、
車探しは急展開。

後には戻れぬ状況となりました。

明日でレガシーとはお別れ。
突然の展開に、嬉しいような、さみしいような・・・です。
[PR]

by soapsuds | 2009-07-31 22:49 | コドモ日記

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 アルファードがほしい

第3子を妊娠して、困ったのが車。

今のレガシーの後部座席に、チャイルドシート3台は乗らないし、
たとえ、2つのチャイルドシートの間に、長女のハナたんが無理やりのっても、
自由奔放なハナたんのこと。
狭い空間が災いの種になること間違いなし。。。

予想外の出費はとてもイタイのですが、仕方ない。
ということで、車探しが始まりました。


なぜか、トヨタのミニバンを中心にディーラー回り。

b0114909_1250940.jpg

最初に目についたのが、VOXY

ファミリーを意識している車だけあって、
シートアレンジや小物に家族向けの魅力満載。

でも、オットはヤンキーっぽい外観に不満なよう・・・。

b0114909_1234527.jpg

そしてNOAH・・・。
中身はVOXYとおんなじで、顔がおとなしめで、どっちかというとママ向き。
これもファミリーカーにとっては最適な魅力満載。

電動カートみたいなエンジン音だけど、
今乗ってるのが、走りがしっかりしている部類の車だから、
この違いはしょうがないか・・・。

ファミリーカーを探しているんだしナ。
と納得する私。

でも、オットの顔はちっとも乗り気じゃない。
男の人って車には特別なこだわりがあるらしい。

b0114909_13241596.jpg

エスティマ。
ヴォクシーとノアより高いだけあって、内装も外装も素晴らしい。
3列目のシートが折りたたむと、すっぽり床下に入ってしまったりする。

それまで「ディーラー回りはしてもいいけど、車は買わないよ。」と言ってたオットが
「これならいい」と、気に入った様子。
でも、私は特別な魅力を感じず。



b0114909_12371858.jpg

そして、先週末、出会ったのがアルファード

エンジンをかけた瞬間、感動の渦!
計器盤の光がふわっっと浮かび上がる。
室内の間接照明も素晴らしい。

まるでホテルの一室みたい!

もちろん走りも素晴らしいし、外観もかっこいいし、
何をとっても過はあっても不足がない。

オットどころか、私までもが有頂天になってしまい、
夫婦一致で、ターゲットはアルファードに絞られました。


あとは、イタイ出費をおさえるために、中古で妥協するか、
長い目でみて10年乗ると思えば、がんばって新車でもいいのかも。

要は考え方一つなのですが。

そんなこんなで、
今週金曜は、オットが休みをとってくれて、一緒に中古車屋周りと、今乗ってるレガシーの査定。
日曜は、トヨタにいって新車の見積もりを出してもらいます。

b0114909_12483637.jpg

レガシーの後部座席で沈没中の二人。
そのうち、もっとのびのび寝かせてあげられるよ。
[PR]

by soapsuds | 2009-07-29 12:48 | コドモ日記

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 稲城フェスティバル

先週日曜日、稲城フェスティバルにいってきました。

米軍のリクリエーション施設で行われるので、
我が家の目的は、アメリカンな肉!

でも、今年は葉夏たんが大きくなったこともあって、
こども向けの遊具に大喜びでした。

b0114909_1225028.jpg

500円の遊び放題チケット。
「タマ・ロッジ・ディスコ」と書いてある。何かのイベントの使いまわし?

b0114909_124787.jpg

トランポリンハウス。
中でハナたんがゆっさゆっさと揺らしております。

b0114909_1213578.jpg

巨大、ふわふわ滑り台。
ちょうどすべり降りているハナたん。

最初はおっかなびっくり登って、ぎこちなく滑り下りていたハナたんですが、
何度かするうちにコツを押さえた模様。

最後のほうは、先にあがろうとする小学生のお兄ちゃんを押さえつけ、
スムーズに滑りおりるようになりました。

物おじせず、負けん気の強いところがハナたんのいいところです。

b0114909_1233183.jpg

炎天下、何度も何度も滑り台をトライして、すっかり日焼け。
う~ん、真夏のかき氷は最高!
アメリカ仕様のかき氷、氷の粒が荒くてジャリジャリ。お国柄ですね。


b0114909_1281945.jpg

この稲城フェスティバル、メインは市民バンドによる演奏なのですが、
大音響の中でも、蒸し暑い中でも、すやすやと眠るハルル。
次女はずぶとし。

b0114909_129232.jpg

アンパンマンを演奏するパンクバンドの前で。
演奏はめちゃくちゃでも、こどもたちは釘付けでした。

b0114909_121082.jpg

お目当ての肉。
でも、この円高(1ドル94円)なご時世に12ドルのステーキが1500円って
ちょっとボってるよーな。。。

でも、来年もきっとまた行きます。
[PR]

by soapsuds | 2009-07-28 11:58 | コドモ日記