<< 母親には向いていない エスパー葉夏 >>

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 未知の相方

結婚5年目、オットを知りつくしているつもりでしたが、
昨日は少し度肝をぬかれました。

b0114909_2321297.jpg

b0114909_2322452.jpg

熱唱するオット。

選曲はなんとヘビメタです。しかもボーカル。
・Purgatory      (IRON MAIDEN)
・Bad Boys      (whitesnake)
・Tornado of souls (Megadeth )
・Seek&Destroy   (Metallica)
・Creeping Death (Metallica)

最近、おじさんバンドがブームのようですが、
オットのバンドもかなり熱く・・・熱く・・・

周りのギターの方たちはとっても上手で、足をひっぱっているのではないかと、心配していたのですが、想像以上に、ドスのきいたデス声調で、よく歌えていて感心。
最近はゴルフに行かないかわりに、バンド練習といって週末はでかけるオットですが、熱くがんばってる姿を見ると、まぁこれもいいかな。。。と。

b0114909_232408.jpg

曲の合間に、あっけに取られている娘たち。無論、演奏の最中は轟音に怖がって、ママにしがみついてました。
でも、帰り道では「パパおうたじょーず!ハナもライブする♪」と言って、「ダーィ、バーィ、マーヘー!(Die! by my hand!)」と口ずさんでいました。

最後のCreeping Dethという曲は、旧約聖書の出エジプト記の7つの災いを歌ったもの。
ミッションスクール出身の私には、面白い内容なのですが、これを堂々と歌うアメリカ文化ってすごいです。
日本でいえば、「お釈迦さまなんて、なんのその。エンマ様がやってきて、舌を抜くのよ~♪」的な歌詞ですから。
[PR]

by soapsuds | 2008-11-24 23:20 | コドモ日記

<< 母親には向いていない エスパー葉夏 >>