<< 葉夏(はな)です。よろしく! 10分おきの子宮収縮=陣痛じゃ... >>

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 やっとこ産まれました~(^-^)

8月25日午後4時28分、分娩時間50時間53分、入院すること3日目にして、ようやく産まれました~。
応援してくれたみんな、ありがとぅ!

3442g、49cmの乙女座の女の子。母子共に健康です。

23日の朝から6分間隔の陣痛を感じ始め、夕方から入院。
夜11時に東京からオット到着。でもこの日はまだ子宮口の開きが少ないということで、私の実家で寝てもらうことに。
明け方に2分おきの陣痛になったものの、体力不足のせいか、陣痛の間隔が遠のいてしまいます。

翌24日は陣痛の合間に院内を歩いたりしましたが、6分おきにやってくる陣痛にひたすら耐え、出産ってなんて地道な作業なんだろうと痛感。

その夜はオットも病院でお泊り。陣痛が激しくなるなか、オットも3~5分おきに起きては、腰をさすってくれますが、子宮口は4cmのまま。
この時が一番つらかったです。一体いつまでこの痛みに耐えなければないのか、永遠にこのままなのかと思ったほど。

翌25日、子宮口が開き始めたものの体力がなくなり、微弱陣痛に。午後から促進剤を投与。ここからは陣痛の間隔もみるみる狭まりつつ、子宮口もどんどん開いていきます。

陣痛は激しくなったけど、終わりの見える痛みだけに、気分はポジティブ。『痛みを受け入れれば痛くないよ』というオットの言葉が威力を発揮。
助産師さんの介助を経て、ようやく破水!もうすぐだという実感がやる気を後押し。
いつのまにか陣痛室で発露(赤ちゃんの頭が見えること)。
あわてて分娩室へ。分娩台にあがってたったの15分、3回目のいきみでつるんとでてきました。
泣き声を聞いたら、嬉しくて嬉しくて涙がとまりませんでした。
出産後2時間は分娩台の上で赤ちゃんと一緒に安静。産まれた直後は泣いたものの、その後は泣かないいい子です。初めてなのに、おっぱいも力強く吸って、生命力のある子だなって思いました。

とにかく無事産まれて本当によかったです。
[PR]

by soapsuds | 2006-08-26 08:01 | 妊婦日記

<< 葉夏(はな)です。よろしく! 10分おきの子宮収縮=陣痛じゃ... >>