<< 三女、無事生まれました 子育ての値段 >>

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 ベビーサインが発言を阻害する!?

先日、次女ハルの保育参観があり、
目張りの向こうから、娘の保育風景をみさせて頂きました。

お友達がお砂場⇒鉄棒⇒落ち葉・・・と、次から次へと遊びを変えていっても、
一度遊び始めたらなかなかその場を離れず、先生に呼ばれてやっとみんなと合流・・・。
そんな、少しマイペースなハルたんの姿を見ることができました。

でも、始終ニコニコ笑顔で、母は何よりも嬉しかった!


そして一つ驚きだったのは、
家ではあまりおしゃべりしないハルが、保育園では喋ってる!!
「もーっかぃ!(もう1回)」、「おかありー(おかわり)」など、大きな声で先生に要求。

ハルは言葉が遅いなぁ・・と、
家ではベビーサインを教え、ハルとはベビーサインでやりとりしていたのですが、
どうやら、実はもう話せていたみたいで・・・。

言葉が通じず、それがストレスな子にはベビーサインが有益っていう話はきいていたのですが、
ハルの場合は、ベビーサインが、言葉を発する機会を奪ってしまっていたようです。

子育てって、一筋縄ではいかないですネ。。。



b0114909_1554823.jpg

パパの会社の方から一足早く頂いた、クリスマスプレゼント。
ピンクのサンタさんのカゴが二人のお気に入りです。
初めて食べたマカロン。「マカロンおいしい人~?」ときくと、二人して「はぁ~ぃ♪」と元気に手をあげました。


b0114909_15561219.jpg

ハルたんのお尻の上にある天使の羽のようなエクボ。
見る度に食べたくなります。

b0114909_15564293.jpg

ハナたんは小学生ごっこに夢中。
ランドセル替わりのリュックを背負い、靴袋かわりにサンタのかごをさげて、
メガネをかけ、これから小学校に行くんだそうです。

そのハナたん、今日水ぼうそうと診断されました。
予防接種を受けているので、ひどくはならないと思うのですが、
明日から、しばらく登園は無理・・・。

お腹の赤ちゃん、もういつ産まれてもいい状態なので、
せめて生まれるまでに完治してくれ!たのむ!

-------------
後日追記
翌日、ハナをかかりつけのお医者さんに連れて行ったところ、
水ぼうそうではなく、水イボだったんだそうです。
めでたく、保育園の登園を再開しています!
[PR]

by soapsuds | 2009-12-13 16:01 | コドモ日記

<< 三女、無事生まれました 子育ての値段 >>