<< アルファードがほしい その2(査定) 稲城フェスティバル >>

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 アルファードがほしい

第3子を妊娠して、困ったのが車。

今のレガシーの後部座席に、チャイルドシート3台は乗らないし、
たとえ、2つのチャイルドシートの間に、長女のハナたんが無理やりのっても、
自由奔放なハナたんのこと。
狭い空間が災いの種になること間違いなし。。。

予想外の出費はとてもイタイのですが、仕方ない。
ということで、車探しが始まりました。


なぜか、トヨタのミニバンを中心にディーラー回り。

b0114909_1250940.jpg

最初に目についたのが、VOXY

ファミリーを意識している車だけあって、
シートアレンジや小物に家族向けの魅力満載。

でも、オットはヤンキーっぽい外観に不満なよう・・・。

b0114909_1234527.jpg

そしてNOAH・・・。
中身はVOXYとおんなじで、顔がおとなしめで、どっちかというとママ向き。
これもファミリーカーにとっては最適な魅力満載。

電動カートみたいなエンジン音だけど、
今乗ってるのが、走りがしっかりしている部類の車だから、
この違いはしょうがないか・・・。

ファミリーカーを探しているんだしナ。
と納得する私。

でも、オットの顔はちっとも乗り気じゃない。
男の人って車には特別なこだわりがあるらしい。

b0114909_13241596.jpg

エスティマ。
ヴォクシーとノアより高いだけあって、内装も外装も素晴らしい。
3列目のシートが折りたたむと、すっぽり床下に入ってしまったりする。

それまで「ディーラー回りはしてもいいけど、車は買わないよ。」と言ってたオットが
「これならいい」と、気に入った様子。
でも、私は特別な魅力を感じず。



b0114909_12371858.jpg

そして、先週末、出会ったのがアルファード

エンジンをかけた瞬間、感動の渦!
計器盤の光がふわっっと浮かび上がる。
室内の間接照明も素晴らしい。

まるでホテルの一室みたい!

もちろん走りも素晴らしいし、外観もかっこいいし、
何をとっても過はあっても不足がない。

オットどころか、私までもが有頂天になってしまい、
夫婦一致で、ターゲットはアルファードに絞られました。


あとは、イタイ出費をおさえるために、中古で妥協するか、
長い目でみて10年乗ると思えば、がんばって新車でもいいのかも。

要は考え方一つなのですが。

そんなこんなで、
今週金曜は、オットが休みをとってくれて、一緒に中古車屋周りと、今乗ってるレガシーの査定。
日曜は、トヨタにいって新車の見積もりを出してもらいます。

b0114909_12483637.jpg

レガシーの後部座席で沈没中の二人。
そのうち、もっとのびのび寝かせてあげられるよ。
[PR]

by soapsuds | 2009-07-29 12:48 | コドモ日記

<< アルファードがほしい その2(査定) 稲城フェスティバル >>